自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

思ったこと

スポーツをすることで、思考がクリアになる

最近、写真にとらわれていました。 どうすればいい写真を撮れるようになるか? どうしたら写真家としてやっていけるのだろうか? このご時世写真だけで行きていくのは、難しい、どうすればいいのか? といったことを、自分自身に問いかけていました。

今日・明日が夏至

どうやら夏至の日が来ようと来ているようです。 もう日本では、日の光も強く爛々と輝くような太陽が降り注いでる夏至なのでしょうか? 現時点では、パリはだんだんと薄暗くなって来ております。 と言っても、時間は夜の11時になろうとしており、完全に暗くな…

今週IELTS(英語テスト)受けます

今週英語のテスト受けます。 なんだか英語のテストは、中学の頃のMy name is から始まり、今後も英語のテストを受け続けるのかなと思っています。英語は生涯学習ですね。 今回は、IELTSを受けますが、日本ではどうなんでしょう?このIELTSあまり馴染みがない…

動画始めてみました

動画を実際に始めてみました。 そして、まずはさくっと作り上げて、youtubeにアップしてみました。 これまで写真ばかりやってたので、動画に関して全くわかりません。 とりわけモーション部分が、どのように全体として動画を組み立てていいか、 アイディアす…

人は誰しもがアーティストであり、自分自身でその可能性を無くしている

人から批判されることは、誰しもが怖いと思い、できれば避けたいものだと 思います。 人は、皆アーティスト。 そして、誰しもが、優れた才能を持っているけれども、その才能を 潰しているのも、自分自身なんだと思います。

どうやら今日は写真を撮る日ではないようだ

これまでの自分を見直して、何か新たなことにトライするタイミングは、 人生の節目節目にあるんだと思います。 そのサインとなるものは、人との出会い、ふとした気づき、偶然と思われこと。 そして一見ネガティブに思えること、病気、リストラ、災害なども大…

このご時世オンライン雑誌は簡単に作れてしまう。自分のフォトブック 作成しました

写真の仕事を応募する際に、 フォトブックを見せてくださいという、要望がありました。 自分の仕事を紹介するために、写真家にとってフォトブックは必要とは聞いていましたが、これまで仕事用のフォトブックは持っていませんでした。

圧倒的な量を撮ることで、写真のレベルも向上する

ここ最近写真にマンネリしてきており、 これは自分の写真のレベルが一段上がる前だと思っています。 最近は、ファッションとポートレートの中間のような写真を 撮るために、週に数回モデルの人と外で写真を撮っているんですが、 この外で普通に撮るというこ…

赤ん坊から学ぶ、ワクワクを追求する行き方

赤ん坊を見ていると、人間について深く考えさせられます。 赤ん坊は、基本寝て、起きてはお腹空いて、泣いて、母乳を飲む。 そして、ウンチする。大体がこの5つのパターンに収まる、シンプルな 生き方です。 それにしても、赤ん坊というのは、本当に魅力的…

もう一人の自分との繋がり

もう1人の自分との向き合い方。 最近、読んだ本で、深く考える力というものを読みました。 深く考える力 (PHP新書) 作者: 田坂広志 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/02/17 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る この筆者が深く考えるとは、…

いい写真を撮るために、どうしたらいいか考えていること

常日頃、どうすればいい写真が撮れるかということを考えています。 そもそもなぜこんなにも写真は、撮る人によって写真が違ってくるのか、 不思議にさえ思ってしまいます。 カメラを使って、被写体に向かったボタンを押すというシンプルな 行為なので、写真…

今この瞬間にフォーカスする、写真もマインドフルネス

以前マインドフルネスという概念を聞いた時には、わりと当たり前というか、 今思うと全然しっくりと来ていなかったんだなと思います。 このマインドフルネス、要するに過去や未来に患うことなく、今この瞬間にフォーカスすることで、心配事や悩みを軽減する…

写真技術を上げるために、センスを上げていく

本日髪を切りに、美容師さんのとことへ行きましたが、 そこで美容師さんとセンスについて話しました。 写真を見ていると、この人はセンスがある、ないというのは写真を見ると 簡単にわかってしまいます。

写真を向上させる5つのこと風に写真をどうすればよく撮れるか考察した

写真の心構えの話。 最近、毎日写真のことばかり考えていると言っても、過言ではありません。 月から金曜日まで写真の学校、空いている時間には写真を撮りに外へとでては写真を撮る、そんな日々が続いています。 そうなってくると、やはり考えることは、いい…

今後の写真家の働き方、生き方を模索してみる

現在、大学4年生でもあり、今、卒業論文に取り組んでいるんです。これが終われば、 写真にフォーカスできる。無事に終わってほしいです。

引き寄せの法則とカメラとワクワク

ワクワクの追求が21世紀のテーマ 今は写真の学校も休みで、外を窓から除くと雨風が強いパリ。 そんな感じなので、時間を持て余しているので、ブログでもやるかという状況です。 今回は、とりわけ内容がなく、まとまりがない文章になりそうです。 さて、話は…

日本に戻ってきて思った日本社会とは

パリに先ほど戻ってきました 家に戻って30分と経たないうちに、ブログ更新しています。 飛行機がエールフランスで直通だったものの、約12時間ほどかかりました。 半日も飛行機の中にいたので退屈かと思いきや、本読んだり、自分が思っていることノートに書い…

2018年の抱負をブログで綴ってみる

今週のお題「2018年の抱負」 あけましておめでとうございます。 今年は日本で新年を迎えることができました。実に、日本で新年を迎えるのは 3年ぶり。新年のイベントはやはり、日本は充実している。 さて、今年の新年の抱負は、既にブログで書いたからいい…

2017年:年の瀬の大晦日に、自分の来年の抱負

年末だからこそ、これまでの1年間の振り返り及び、来年1年間どうしていこうかという節目のタイミングだと思う。 最近忙しさのあまり、ブログを書く時間もなかったし、アクセス数も少なくなってきて、優先順位がかなり下になっていた気がする。

とりとめもない雑感であり、この9月が自分の節目だなと

8月の夏のギリシャから9月の秋のパリへと戻る ギリシャのあの夏の、あの青い海、そしてこれぞ夏だーーと思えるバカンスを終え、パリへと戻った。今このブログを書いているパリは、最高気温は20度を超えることもなく、概ね曇りばかりで、毎日のように一時的…