自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

思ったこと

Chillという英語のスラング

友達とのメッセンジャーのやりとりで、 it was chill というメッセージがあり、chillってなんだと 調べて見ると、スラングでした。 TOEFLやIELTSの公式のテスト勉強する上では、 こういったスラングの言葉は出ることはないので、 知る必要はなりかもしれませ…

海外では寿司パーティーは強力なツール

昨日は、日本食しか食べない1日でした。 まず、昼食を奥さんの友達とうどんを食べる。 パリで1、2番に美味しいうどん屋。 日本にいても美味しいと思えるうどんでもあり、 いつも行列ができています。 www.kunitoraya.com

映画を観て、イスラム教を知りたくなったという話

昨日netflixでThe Kingdamという映画を観て、 改めてイスラム教に興味を持ちました。 The Kingdom (film) - Wikipedia 映画の舞台は、サウジアラビアで起こった、 アメリカ人を巻き込んだテロの犯人を、 アメリカのCIAを中心としたチームが追って行くという…

暑い夏から、突然の秋のような天候へ、環境問題から未来を考える

これまで暑苦て何もできないと思っていたパリの夏も、突然秋になったかのような気温に戻りました。 数日前までは、連日最高気温を35度、クーラー無しの環境で 過ごしており、昼は家にいるには暑すぎて、クーラーのある 美術館やカフェ、こーワーキングスペー…

過去にやっていたことを再び行うことで自分を再定義するきっかけとなる

昨日もバスケやっていました。 だいたい週に2回もしくは1回のペースでやっていますが、 フランスのバスケしている人は、日本に比べてやはり 身長が大きい人が多いんです。 昨日1on 1をやったんですが、その人はドイツ人であり、 身長がおそらく190cmぐら…

やった方がいいと言われている断捨離をやってみた

旅から戻ってきて、部屋の断捨離を始めました。 現在住んでいる家は、約3年住んでいますが、これまで大規模な大掃除もしたことがなく、家の中はゴチャゴチャして、ものを探すのも時間がかかり、 いるだけでストレスを感じていました。

本日最高気温36度 in PARIS

最近、毎日暑い。 本当に暑く、とりわけ午後になるとあまりの暑さに、何も する気が起きません。 ちなみに今日のパリの最高気温は、36度。 これはたまらない。 日本の最近の暑さも尋常ではないようですが、 こちらのパリもこの暑さ。

スポーツ世界の勝ち前け

最近めっきりとスポーツに興味がなくなってきました。 この前のWカップは例外として。 毎週のようにバスケはしているんですが、 スポーツは確かに、楽しい、体を動かして、ストレスの発散にもなります。 けれども、少し違和感があり、そこに勝ち負けがあるこ…

予祝という言葉

予祝という言葉、昨日Facebookの投稿を見て知りました。 予祝とは、あらかじめ祝うこと。 農耕儀礼の一。新春の耕作開始に先立ち、主として小正月にその年の豊作を祈って行う前祝いの行事。田打ち正月・田遊びなどの類。予祝行事。 なとと、こんな行事が日本…

人は誰しもがアーティスト

本来、人は誰しもがアーティストであり、芸術性を持っているんだと思います。 ただ、問題となるのは、自己限定。自分で自分自身の可能性を潰している、自分を信じ切れていないことが、阻害要因。 自分がアーティストだと思えるようになるのは、 何かしらきっ…

読書をすることの有用性を感じた

最近モノを考えなくなったなーなんでだろうと考えていました。 どうも日常で何も考えてない、ボケーとしているような気がして、 何故だろうと思いました。 一番思い当たることは、本を読まなくなったこと。

パリのteam labのイベントへ訪れて

パリで開催されているteam Lab の展示会へ足を運びました。 www.team-lab.com パリの北のほうに位置する、Villette公園の建物内に展示スペースがありました。 Welcome - La Villette 土曜日に訪れたこともあり、多数の子供づれの家族で展示会で埋まっていま…

フランスという国での顧客と従業員の関係性

フランスに滞在して約3年経過しました。 フランスに来る以前は、ヨーロッパに来たこともなかったので、 この3年でだいぶヨーロッパについて詳しくなりました。 なので、フランスに行く前は、フランスについてのイメージなんて、 本当に漠然としたイメージ…

久々のスタジオ撮影

昨日久々にスタジオで撮影をしました。 写真学校に在籍していた時は、気軽に使えたスタジオも、 もはや学生ではなくなったので、スタジオ借りるのも基本的には有料になってしまいます。 しかし、例外的に7月は学校がスタジオを無料で貸し出してくれたので、…

純粋にそして捉われず、追求する

先日、ファッションショーのイベントで以前共に写真を学んでいた 旧友とばったり出会い、共に撮影を行いました。 撮影自体は、4時間近くにもなり、かなりのハーどーワークでした。 会場も暑く撮影が終わると、その彼から一杯飲まないかと誘われ、 会場近く…

6月30日パリでLGBTパレード

LGBTパレードが6月30日パリのコンコルド広場からリパブリック広場までの 道のりで行われました。ちょうどその人はWカップのフランスとアルゼンチン戦も行われており、街はお祭り騒ぎとなりました。

夏の暑さに負けることなく

なんだか暑い日が続いているせいか、完全に夏バテのようです。 日本に比べてパリの方が、湿気がなく、あのジメジメした蒸し暑さは ないので、基本的には夏はパリの方が暮らしやすいと思います。 が、ここ最近はパリでも夏になると30度後半の温度が続いており…

自分の波動を上げれば、自然と無意識のネガティブな観念・思考のくせがわかってくる

自分らしく生きることが、先ほど本当に大切なんだなと気づきました。 というのも、自分を変えたければ、自分のこれまで無意識に考えていたこと、 考え方、信念、観念となるものを書き換えてしまえば、自分って変えることができるんです。 プログラミングを書…

タブーである大麻

最近、カナダで大麻合法化のニュースがありました。 9月から販売が開始されるようになり、他の国もカナダでの大麻が 解禁がどのようになって行くのか注視しているのだろうと思います。 www.bbc.com

思考というのは、過去と未来しか行かないということらしい

夜中に記事を読んで面白かったので、シェアします。 bluesoil.net マインドフルネスについて、詳しく説明してくれました。 記事から抜粋となりますが、 人は、自分の弱い部分や、影の部分を受け入れることで、本当の意味で強くなれる。自分にないものを埋め…

スポーツをすることで、思考がクリアになる

最近、写真にとらわれていました。 どうすればいい写真を撮れるようになるか? どうしたら写真家としてやっていけるのだろうか? このご時世写真だけで行きていくのは、難しい、どうすればいいのか? といったことを、自分自身に問いかけていました。

今日・明日が夏至

どうやら夏至の日が来ようと来ているようです。 もう日本では、日の光も強く爛々と輝くような太陽が降り注いでる夏至なのでしょうか? 現時点では、パリはだんだんと薄暗くなって来ております。 と言っても、時間は夜の11時になろうとしており、完全に暗くな…

今週IELTS(英語テスト)受けます

今週英語のテスト受けます。 なんだか英語のテストは、中学の頃のMy name is から始まり、今後も英語のテストを受け続けるのかなと思っています。英語は生涯学習ですね。 今回は、IELTSを受けますが、日本ではどうなんでしょう?このIELTSあまり馴染みがない…

動画始めてみました

動画を実際に始めてみました。 そして、まずはさくっと作り上げて、youtubeにアップしてみました。 これまで写真ばかりやってたので、動画に関して全くわかりません。 とりわけモーション部分が、どのように全体として動画を組み立てていいか、 アイディアす…

人は誰しもがアーティストであり、自分自身でその可能性を無くしている

人から批判されることは、誰しもが怖いと思い、できれば避けたいものだと 思います。 人は、皆アーティスト。 そして、誰しもが、優れた才能を持っているけれども、その才能を 潰しているのも、自分自身なんだと思います。

どうやら今日は写真を撮る日ではないようだ

これまでの自分を見直して、何か新たなことにトライするタイミングは、 人生の節目節目にあるんだと思います。 そのサインとなるものは、人との出会い、ふとした気づき、偶然と思われこと。 そして一見ネガティブに思えること、病気、リストラ、災害なども大…

このご時世オンライン雑誌は簡単に作れてしまう。自分のフォトブック 作成しました

写真の仕事を応募する際に、 フォトブックを見せてくださいという、要望がありました。 自分の仕事を紹介するために、写真家にとってフォトブックは必要とは聞いていましたが、これまで仕事用のフォトブックは持っていませんでした。

圧倒的な量を撮ることで、写真のレベルも向上する

ここ最近写真にマンネリしてきており、 これは自分の写真のレベルが一段上がる前だと思っています。 最近は、ファッションとポートレートの中間のような写真を 撮るために、週に数回モデルの人と外で写真を撮っているんですが、 この外で普通に撮るというこ…

赤ん坊から学ぶ、ワクワクを追求する行き方

赤ん坊を見ていると、人間について深く考えさせられます。 赤ん坊は、基本寝て、起きてはお腹空いて、泣いて、母乳を飲む。 そして、ウンチする。大体がこの5つのパターンに収まる、シンプルな 生き方です。 それにしても、赤ん坊というのは、本当に魅力的…

もう一人の自分との繋がり

もう1人の自分との向き合い方。 最近、読んだ本で、深く考える力というものを読みました。 深く考える力 (PHP新書) 作者: 田坂広志 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/02/17 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る この筆者が深く考えるとは、…