自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

「ブログ移転」しました

ブログ移転

 

2019年の2月より、ブログ移転しました。

 

21世紀の生き方追求と写真 – 21世紀のテーマは「自分らしくいる」こと

 

Wordpressで自分のHPを作りたく、これまでのはてなブログから

上記のリンクサイトに引っ越ししました。

 

よろしくお願いします〜

 

本日は旧正月の「大晦日」

本日は旧正月の大晦日

 

日本の伝統的なイベントの年末と年始のイベントは、他の国に比べて盛りだくさんです。

 

なぜか年末年始はウキウキした気持ちにもなります。日本の伝統行事。

 

けれども、そもそもこの伝統行事は、旧暦で行われていたわけです。つまり今年の場合、今日明日が年末年始でもあります。

 

日本では、現在太陽暦が採用されてしまい、カレンダー通りになってしまいました。けれども、中国ではいまだに旧暦のままなので、今日が大晦日になります。

続きを読む

美容院というビジネスモデルから写真家を考える

髪を切ってもらうこと 

 

昨日久々に髪を切りに行きました。初めてのお店で髪を切ってもらったので、初回割引があったので、安く切れました。

 

不思議なもので、美容院は安さよりも髪を切ってもらう人に会うために行く方が楽しいと思ってしまいます。そして安ければいいというわけでもない。

 

最近街を歩いていると、1000円でカットしてくれるようなお店をいくつもみます。

 

QBハウスが低価格で、短時間で切れるというサービスが普及してきており、

安く済ませたい人に、人気があるからかもしれません。

 

www.qbhouse.co.jp

 

続きを読む

確かに「朝型」にしてから、人生が変わった

早朝に起きる

 

早く起きることをオススメしていましたが、早ければ早いほどいいです。

本日、目覚まし時計は、4時にしていましたが、3時半に起きました。

 

最近は、4時に目覚ましして、眠くて5時あたりに起きるという生活スタイルでした。それでも、以前の昼まで寝るという生活に比べると、早朝に起きるように生活スタイルを変えてから、調子が確かにいいです。

続きを読む

この世界は1つではなく、無数の世界である

 

この世界は、1つのようであって無数の世界が存在している

 

最近、撮影の仕事があり着物関係の撮影を行いました。普段接するような分野でもなく、非常に興味深かったです。

 

着物は一般的に高価です。1着何十万円、高いもので何百万円もしてしまいます。その世界に住んでいる人にとっては、それが相場でもあり、普通でもあります。

 

着物に全く興味がない人、普段の服をユニクロやしまむらで購入する人にとっては、とんでもなくクレイジーな世界に思えてしまいます。

続きを読む

「朝型」にすると確かに人生が変わることを実感

 

現在、段階的に実施している朝活

 

朝早く起きることを徐々に早くしています。これまで仕事もしていない期間、自分の好きなように起きていました。そうなると不思議なもので、夜型になってきます

 

昼まで起きて、少し活動し出すともう日が沈んでしまってしまう。あっという間に夜になってしまう。私は本来人間は夜型であり、もっとも活動的な時間帯は、朝の2時から4時にかけての時間帯。

 

この時間帯は、何か特別な時間帯であり、完全な夜型になると、もっとも創造的な活動に向いていると思います。

 

けれども今の社会は、基本的に昼に活動するスタイルであり、働いているとなると完全な夜型スタイルを貫くのは難しい。

 

続きを読む

ふと本棚の中に入っていた昔書いた人生プランを見て、理想の「人生プラン」をもつ大切さに気づく

夢を持ち続ける難しさ

 

最近なんだか志、夢というもの、自分の理想がだんだん風船が萎んできたように、願望が小さくなってきている自分に違和感、危機感を感じてきました。

 

学生の頃は、自分は世界を変えていける。小説の世界の登場人物のようになるに違いない。社会で大活躍するに違いない。そんな風に希望を抱いていました。何か大きなことを成し遂げたいという思い、野望に満ちていたことを思い出します。

 

続きを読む

「複数の仕事」を持つことは当たり前になりつつある

複数の仕事を持つ時代

 

昔に比べると複数の仕事、収入を得る方法が今は多くあります。起業するということも、現在はそんなに難しくはなく。簡単にできてしまいます。

 

電車の中の広告を見ると、転職関係の広告がたくさんあります。確かに、転職関係の広告を出すのは、一番電車の中が効果的な気がします。これでいいのだろうかと思い悩む中、ふと電車の中を見ると、自分へのメッセージかもしれないと思わせてしまう。

続きを読む

この世界は一つではなくどうやら「無数」に存在するようだ

世界は無数に存在する

 

この世界は一つではなく、無数に存在している。どこかで聞いたことがあるけれども、いわゆるパラレルワールドと呼ばれていますが、最近本当にそうなのかもしれないなと実感します。

 

最近、写真の仕事で普段関わることがないようなショーで撮影を行っています。1着の服の値段が安くて何十万円、高いものになると何百万円の服を着るような人たちを間近で見ることができました。

 

明らかに自分の金銭感覚が異なり、普段自分が接することがないような人たちです。そして率直な感想として、こんな日本人もいるのだなと思ってしまいます。

続きを読む

自転車も持たないまま、Uber eatを申し込む

Uber eatで配達をやってみた

 

昨日、Uber eatの登録を行いました。登録を完了したものの、そもそも自転車を持っていなかったので、自転車を購入することにしました。

 

学生の頃は、自転車を使うことが当たり前でしたが、海外に住んでいた時は自転車を持っていなかったので、そもそもここ最近自転車を乗ることすらありませんでした。

 

家の近くの自転車屋さんをいくつか見て回り、安い自転車を購入。

 

続きを読む