自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

ヨガをやると

ヨガをやり始めました

 

妻が以前からやっており、私も妻の隣で

教わりながら一緒に寝る前にやっています。

 

ヨガをやってから寝るのと、ヨガをやらないで寝るのでは、

体感的に異なります。

 

感覚としてはストレッチに近いかんじがします。

リラックスできて、寝る前のクールダウンのような

感じでもあり、心が落ち着いた状態で寝れます。

 

まだヨガを初めておよそ1週間ぐらいですが、

引き続きやっていこうと思っています。

 

私の場合は、寝る前にヨガ、そして布団に入って

瞑想をしています。

 

この瞑想もヨガをした後の方が、

深い意識に入りやすいです。

 

そもそもヨガも瞑想もインドから伝わってきた

ものであり。

 

この2つを通じて、インドに旅行してみたくなりました。

 

インドはヒンドゥー教が大多数を占めた国でもあり。

この宗教の儀式、フェスティバルの写真をみると

とてもカラフルです。

写真を撮るにも魅力的な国でもあります。

 

私はまだインドに行ったことがありませんが、

兄弟がインドを訪れたことがあり、インドのことを

聞いてみるとカレーの味は普通である。

道が汚く、あまり住みたいとは思わない。

ハエがいるのが普通になってくると言っており、

住むとなると別なのかもしれないという気がします。

 

けれども、ついついインドに行くことで

ヨギ者に出会うことができ、自分もより

進化、変化できるのではないかと期待してしまいます。

 

今後インドは、中国がこれまで経験してきた経済成長を

これから経験することになり、経済の観点から見ても

世界的に注目される国でもあります。

 

何が言いたかったかというと、

ヨガをやることで、インドの魅力に触れることができました。

 

ヨガをやるひとが世界中で増えているように思います。

パリでもヨガマットを持って歩く女性を

よく見かけており、東京でもヨガの教室が歩いていると

目にします。

 

それだけ効果があり、いい運動になるのだと思います。

一度ヨガ始めてみるといいかもしれません。