自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

本日最高気温36度 in PARIS

最近、毎日暑い。

 

本当に暑く、とりわけ午後になるとあまりの暑さに、何も

する気が起きません。

 

ちなみに今日のパリの最高気温は、36度。

これはたまらない。

 

日本の最近の暑さも尋常ではないようですが、

こちらのパリもこの暑さ。

 

私がパリに来て三度目のパリの夏を経験していますが、

毎年暑く、この暑さがもはや異常ではなく、もはや普通の
夏の暑さになっているような気がします。

 

これはいわゆる地球温暖化現象なんでしょうか?

 

それにしても、日本に比べて暑いけれども、

湿気がないのでまだマシに思うかもしれないんですが、

基本的にエアコンなしで、過ごさなければならないんです。

 

日本のあのエアコンが効いた、涼しい部屋を思い出すと、

なんて快適なんだろうと、日本のエアコンが恋しいです。

 

パスの中にもクーラーがそもそも設置されていないので、

窓を開けての暑さ対策ですが、外も暑いので、もう乗っているだけで、

汗がジメッとします。

 

昨日もルーブル美術館に足を運びましたが、

これまたエアコンが効いてない、そして人がたくさん訪れており、

それもあってか、ルーブルの美術館がサウナのようにすら感じました。

 

布団で寝るのも暑く、今日は床で寝ていました。

今、ブログを書いている朝は、まだ快適です。

 

それにしてもどうなっているのか、地球は?

ちょこちょこプラスチックで覆われた海の動画をFacebookで

シェアされており、映像観ました。

 

そろそろ、本当に本気になって自分たちで環境を改善していく、

真剣に環境問題に取り組む時期がやって来たんだと思います。

 

プラスチックをなるべく使わない取り組みを開始した企業も

現れ出し、少しづつ改善をしようと取り組んでいるニュースも見ました。

いいですね、どんどんやってほしいです。

 

いずれにせよ、傍観者になるのではなく、一人一人が当事者意識を持つこと、
そしてできる範囲で、何かしらアクションを起こすことが、

大切なんだろうなと、自分一人では大したことができないと思うのではなく、

小さなことでも行動してみること。

 

それにしても、このニュース昨日見て、なんだか嬉しかったです。

 

www.bbc.com

 

前から火星に水があるかもしれない、と言われていたんですが、

現在の火星に水の存在を示す証拠が見つかったのは今回が初めてのようです。

 

実際にサンプリングなんてしたら、様々な微生物がいましたと、

次の発見のニュースが待ち遠しいです。

 

こうして、私たちは現在、頻繁に宇宙のニュースの情報を得ることが、

多く、地球を一つの惑星として、より大きな視点で考えれるように

なりつつあり、自分たちの国家が良ければいいという、狭い視点から

脱却して、地球全体の視点を持って、環境問題に目を向けるべきだなと、

 

この連日の暑さを見を体験して思った次第です。