自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

本日は旧正月の「大晦日」

本日は旧正月の大晦日

 

日本の伝統的なイベントの年末と年始のイベントは、他の国に比べて盛りだくさんです。

 

なぜか年末年始はウキウキした気持ちにもなります。日本の伝統行事。

 

けれども、そもそもこの伝統行事は、旧暦で行われていたわけです。つまり今年の場合、今日明日が年末年始でもあります。

 

日本では、現在太陽暦が採用されてしまい、カレンダー通りになってしまいました。けれども、中国ではいまだに旧暦のままなので、今日が大晦日になります。

 

中国の正月は、世界経済に影響を及ぼすほど、お金がどんどん流れていきます。

中国人はこの時期に長期休みになり、旅行したり、家族と過ごしたりします。

 

この期間に使うお金は、1ヶ月分の給料、もしくはそれ以上使うようです。

今では大勢の人が海外旅行をするのが一般的にもなりつつあります。

 

日本にも多くの中国人が観光でやってくることでしょう。

 

さて、ここで私が思うことですが、どうせならばこの旧正月を味わってみてはどうでしょうか

 

年末年始はなぜか心が躍ります。なので、今日明日を年末年始だと思って体験すると、1年に2回年末年始を経験できます。

 

日本人同士でやると、イマイチテンションが上がらないので、できれば中国人の友達がいると、その中国人の友達からエネルギー、テンション分けてもらえそうです。

 

そういった友達がいなければ、中華街に訪れてみるのもいいと思います。

場の雰囲気というものがあり、その場の熱量を受け取ってみるといいかもしれません。

 

そんな場所が近くにない場合は、Youtubeで中国の新年を動画で見るだけでも、

今は新年なんだと少しは、感じられると思います。

 

何気ない日常を彩豊かにする、旧正月を楽しめば、今日明日という日常が少しでも楽しくなると思いました。

 

どうでしょうか、ちょっと旧正月を取り入れてみてはどうでしょうか。