自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

「自己分析」の重要さに気づき、やることにした今朝

自己分析の重要さ

 

自分の好きなことをして、生きていく。

この生き方をしている人が、以前に比べて、

どんどん増えている。そして、この勢いは止まらない

と思っています。

これ自体は、歓迎すべきであり、いい時代に

突入してきたな〜と思います。

 

なぜ自分が好きなことをやる人が増えてきたのか、

理由は2つあると思っています。

 

 

1つ目は、

自分が好きでもないことをやることに

より敏感になり、違和感を感じるようになり、

 この生き方ではない、

お金を得るために、我慢して働くと言う価値観が

この21世紀には合わなくなってきたこと

 

そして、やりたくないことを無理して

続けられなくなってきたこと。

自分により正直に、

自分の感情により素直になってきたこと

だと思います。

 

2つ目はテクノロジーの進化

 

インターネットの普及により、ブロガーやYoutuber

など新たな職業が増え、自分がやりたいことで

収入を得ることができるようになったこと。

 

インターネットの普及により、

これまで自分で起業する、事業を行うと言うハードルが

低くなり、低額でビジネスをできるようになったこと。

 

また、自分の好きなことをしてビジネスをして生きている

人が結構多くいることに触れる機会が増えていること

だと思います。

 

21世紀の日本は、低欲望社会だと言われていますが、

これはよりシンプルにミニマリストになりつつあることと言えます。

必要なもの、自分がいいと思うものだけで十分と

思えるようになってきたこと。

 

これは日本だけでもなく、意外と思われますが、

中国でも若い世代が悟り世代と言われており、

あまり物欲がなく、シンプルな生活をする人が

多くなっているようです。

 

時代が変われば、人の価値観が変わるように、

この21世紀は自分に素直に、

自分が好きなことをやる社会が徐々に

形成されてきているのだと思います。

 

実にいいことです

 

ただ、ここにきて私は、少し壁というか、

今こそ掘り下げるタイミングだなと

思うことができてきました。

 

それは、自分をよく知っていないということ

 

なんとなく好きなことは以前に比べて

わかってきたつもりですが、

実は自分のことよくわかっていないという、

ことに気づきました。

 

皆さんはどうでしょうか?

 

最近読んだ、前田さんの「メモの魔力」

 

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

 

 

をちらっと書店で読みました。

やはり前田さんしっかりと自己分析して、

自分のことを知っているんだなと思いました。

 

 

この世界で成果を出して、活躍している人は、

自分のことをある時期に、しっかりと

自己分析して、自分を知るということを

やっているからこそ、成果が出るのではないかと

いうのが私の仮説です。

 

有名な言葉の、

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

 

でもあるように、自分を知ることが大切なんだ

思っています。

 

自分が何が好きで、嫌い。自分が何が得意で、不得意か。

それをしっかりと言語化して、認識している人は

ビジネスにおいて、そして何か決断する時も強い。

 

私は今この時期に、自己分析をやっていこうと

決めました。

 

学生の就活の時期に一度、深く自己分析をしたものの、

もはや忘れてしまっており、最近は自分のことをあまり

知るということすら考えることもありませんでした。

 

けれども、今の自分ではまだまだ、

このままの延長では、ダメだなと、

確信しました。自分を変える必要があり、

そのために自己分析だと思いました。

 

以前購入してみた本で、自分の好きなことを

見つける、ワクワクした人生を送るためのキットが

現在も本棚にあります。

 

 

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

 

 

購入した時は、これさえやれば、自分がワクワクした人生を

送れるんだと思っていましたが、

教材を見てみると、まずやることは

自己分析でした

 

それも結構な量であり、やってみたものの

あまりの多さに途中で、挫折してしまいました。

 

 

そして今、再びこの自己分析ワークを

やろうと思っています。

 

 

皆さんも、どこかのタイミングで自己分析を

することをお勧めします。

 

 

挫折しないよう、定期的に自己分析の

経過などブログに書いていこうかと思います。

 

 

『メモの魔力』の付録にも膨大な自己分析

質問表がありました。こちらで自己分析を

してみてもいいのではと思います。

 

無料でダウンロードできるようなので、

リンク貼っておきます。