自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

日本を異邦人の目から見て撮った写真

異邦人から見たTOKYO

f:id:jpthingmr:20180110164945j:plain

 

久々に日本に戻ってくると、面白い

とりわけ写真を撮る観点で考えると。

 

なぜならこれまで当たり前だと思っていとことは、
実は当たり前ではなく、日本の常識、文化だったということに気づくからです。

 

 

f:id:jpthingmr:20180110163503j:plain

その国にいると、その国の文化に関してあまりわからない。

なぜなら文化とは、その国の人にとっては日常的、もしくは昔から存在しており、

当たり前のことでもあるからだ。

 

f:id:jpthingmr:20180110165402j:plain


 

f:id:jpthingmr:20180110163729j:plain

 

このことは、写真を撮る上でもあてはまる、だから写真を撮るという行為は、

旅の楽しみを倍増するともいえなくもない、写真を撮ることとで、その国の文化、

生活などにより敏感に感じられる。

それに、旅を終えて写真を改めて見た時に、その時の記憶が蘇り、旅した頃を

思い出せたりもする。

 

f:id:jpthingmr:20180110163620j:plain


 

 

f:id:jpthingmr:20180110165226j:plain

f:id:jpthingmr:20180110163348j:plain

そんな日本に滞在した約1週間半(約10日間)の写真です。

結構写真の量あるので2回ぐらいにわけて投稿しようと思います。

 

f:id:jpthingmr:20180110165106j:plain

 

f:id:jpthingmr:20180110163901j:plain

 

f:id:jpthingmr:20180110163219j:plain

f:id:jpthingmr:20180110163055j:plain

f:id:jpthingmr:20180110162947j:plain

f:id:jpthingmr:20180110162824j:plain

f:id:jpthingmr:20180110162720j:plain

 

おわり