自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

パリのサロン・ド・ショコラに参加

サロン・ド・ショコラ in パリ

f:id:jpthingmr:20171101054223j:plain

 10月28日土曜日にパリの南に位置するポルト・ヴァンセーヌという場所で、チョコのフェスティバルとでもいうようなイベントが行われた。

世界中からチョコのお店が一同集結し、各々の作品を展示する毎年恒例のイベントである。

http://www.salon-du-chocolat.com

 

 

そして、このイベント10月28日から11月1日まで開催されているようで、初日に友達と参加した。サイトを見てみると、参加国は60カ国ともなり、チョコレート界においては、パリのファッションショーのような位置付けだと思われる。

 

f:id:jpthingmr:20171031144428j:plain

 

開催された場所は、日本でいう幕張メッセのような場所で、イベント会場に多数のお店が立ち並んでいた。

 

会場は本当に大勢の人が訪れており、いい意味で言えば盛況であった。

しかし、自分は カメラのレンズを70-200mmのロングレンズを持って来ていたため、

近場の写真が全く取れない、思い通りにとれない状態であった。

 

f:id:jpthingmr:20171101054259j:plain



f:id:jpthingmr:20171101054347j:plain

 

会場には本当に多数の国のチョコレートのお店があり、

結構歩いているだけでも面白かった。

 

そして意外に思うのが、日本のチョコレート店が多く、結構日本のお店 多いなー

というのが印象的だった。

 

f:id:jpthingmr:20171031144156j:plain

 

結構チョコレート界では、日本の立ち位置は良いのだろうか?

全くもってわからないが、 歩いていると獺祭チョコレートが売られていて、

とても気になったが、結構高かったので断念。

 

f:id:jpthingmr:20171101054138j:plain

 

チョコレート以外にも、チョコに合うワインやお酒を売っているお店もあったり、
多種多様であった。

 

f:id:jpthingmr:20171031144309j:plain

 

そして一番人が多く、会場の熱気が高かったので、チョコレートを使用した、

ファッションショー。大勢の人がショーを見ており、歩くのも困難。

 

 

f:id:jpthingmr:20171031144347j:plain

 

 

f:id:jpthingmr:20171031144228j:plain


 

f:id:jpthingmr:20171031072752j:plain

 

f:id:jpthingmr:20171031072513j:plain

 

その他にも、チョコレートを実際に自分で作って試食するコーナーがあったり、

なぜか日本のコーナーがあったりと、イベントとしては盛りだくさん。

 

f:id:jpthingmr:20171031073015j:plain

 

f:id:jpthingmr:20171031072934j:plain


ラジオをこの会場でやっていたりもした。

 

f:id:jpthingmr:20171031072619j:plain

 

そんな感じで会場を出ると、外は黄昏時となっており、一緒に来た友達と、

会場の近くのバーで一杯飲み、家へと帰った。

 

ちなみに、最初にサロン・ド・ショコラだと思って入った会場は、

入場料を払って入った後に気づいたのだが、

そこはキッズ用のおもちゃ展示会場で全く関係ない場所であった。

 

しかも、入場料を払った後に気づくという。会場の場所はちゃんと確認しましょう。