自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

夏の暑さに負けることなく

なんだか暑い日が続いているせいか、完全に夏バテのようです。

 

日本に比べてパリの方が、湿気がなく、あのジメジメした蒸し暑さは

ないので、基本的には夏はパリの方が暮らしやすいと思います。

が、ここ最近はパリでも夏になると30度後半の温度が続いており、

温度でいうとあまり日本の都市部と変わりません。

 

 

おまけに、結構こちらには冷房がないんです。

モダンな建物などには備え付けられていますが、昔ながらの建物は、

パリの法令的にも冷房の設置が認められていないのか、備え付けていません。

 

 

現在住んている、私の家も備え付けられていないので、窓全開にして扇風機で
耐え忍んでいます。

 

 

天気予報を見ると温度は最高32度になるようです。

この後、本日は大きなデモが14時から行われるので、これから向かおうと
思っていますが、相当な暑さになりそうです。

 

 

これからの時代、多くの人が様々な場所を停留することはなく、

自分が行きたい場所、訪れたい場所へと以前に比べて簡単移動することが

できるようになっています。

 

 

暑い時には、涼しい場所で生活をする、そんな暮らしもあっていいのだろうと
思います。フリーで働いている人、インタネット環境があれば生活できる人は、

比較的できることだと思います。

 

ますます人の動きが世界的に流動的になっている、この21世紀。

ある種国家という概念も、以前に比べてますます希薄になってきている
のかもしれません。

話は変わりますが、

 

孫正義が語る「超知性時代に生き残れる人」の分岐点(現代ビジネス編集部) | 現代ビジネス | 講談社(5/5)

 

孫さんのスピーチを記事で読んでいましたが、今後本当に私たちの
生活は大きく変わって行くんだろうなと、孫さんのスピーチの記事を
見るたびに思います。

 

個人的にもっと早くAIが普及して、BIを世界中で普及した、

人が好きなことをやりながら行きている世界が早くきたらいいなー思っています。

 

それでは、もうすぐデモが行われるので準備して行きます。

ブログでもデモの様子アップして行きます。