自ずと道はbonheur〜♪

出来事、旅、備忘録がてらブログに投稿しちょります。カメラ写真も。

引き寄せの法則とカメラとワクワク

ワクワクの追求が21世紀のテーマ

f:id:jpthingmr:20180105043930j:plain

今は写真の学校も休みで、外を窓から除くと雨風が強いパリ。

そんな感じなので、時間を持て余しているので、ブログでもやるかという状況です。

 

今回は、とりわけ内容がなく、まとまりがない文章になりそうです。

さて、話は変わり文章を書くのは楽しい

 

とりわけブログだと、自分が思っていることを頭の中から、ブログへと思考を移し替えるような作業であり、そうすることによって、これまで頭の中に溜まっていた思考がなくなり、脳内がスッキリするような錯覚になってしまうからだろうとか思ってしまう。

 

そういう点で、ブログとは、人の思ったことを気軽にアウトプットできるツールなんだなと思う。さっきまでFacebookを何気なくニュースフィードを読んでいると、引き寄せで、幸運を引き寄せられた的な投稿がありました。最近では、引き寄せの法則が一般的に認知されるようになっていると思う。

 

自分も以前から引き寄せの法則は、存在していることを認識していたし、
できることならばマスターしたいと、結構引き寄せ系の本を読みあさっていました。

 

どうせならば引き寄せの法則をマスターしてしまえば、自分の望むことは
思い通りになる人生、サイコーじゃないですか。だからどうにかマスター
しようと、一時期マイブームでした。

 

今現在は、引き寄せの法則は存在していると認識しているけれども、それほど

どうにかこの法則も自分のものにしたいという熱意を持つのではなく、そんなことよりも写真を上達したいという気持ちの方が勝っている感じです。

 

今大事だと思うことは、自分のワクワクを追求すること。

21世紀は、個人がワクワクを追求することがテーマだと思う。

これから大勢の人が、ワクワクを追求するようになると、社会も変わってきて、
より精神的にも豊かな世界へと変わっていく。だんだんと人工知能も発達しており、
人がやりたくないと思うことは、代わりにロボット、人工知能に置き換わり、
人がやることは自分がやりたいことが仕事へと変わってくる。

 

だからこそ、一人一人がワクワクを選択、追求することが求められる。
そして、そんな時代が到来する21世紀に生きていて良かったと思います。