自ずと道はbonheur〜♪

出来事、旅、備忘録がてらブログに投稿しちょります。カメラ写真も

マラケッシュでどうしても飲みたかったモロッコビールを飲み、そして最後に締めには・・

ロッコイスラム圏でもあり、アラブの雰囲気を当然醸し出し、それに加えてモロッコ本来の味も加わり、他のアラブとは異なる

 

f:id:jpthingmr:20170805041402j:plain

 

ロッコのマラケッシュには、多数の商品が売っている、通りがあることで有名でもあります。

そして、売ってくるおじさん達も、結構しつこく、ぐいぐいに絡んできます。知っている片言の日本語を使って、何か言ってきます。

個人的には、この打たれ強さを身につけたいなと、感心していました。

続きを読む

モロッコ・マラケシュの市場とモザイクさえ見てしまえば、ことは終わったようなものだ

モザイク文化とジャマ・エル・フナ広場を訪れてしまえば、マラケシュは制覇した

f:id:jpthingmr:20170805040340j:plain

マラケッシュの観光地の宮殿を訪れた後に、続いて訪れる場所がです。

日本の灰色な感じの墓とは打って変わって、モザイク調の墓なんです。

 

こちらの方が断然お洒落で、なんだか良さそうですね。

これらの墓は、一般市民の墓ではなく、どうやら有名な人の墓なのですが、正直モロッコの歴史に関してまったくわからなく、説明書を読んでも全くピンときませんでした。

 

続きを読む

エキゾティックなマラケッシュの美しいモザイクがある宮殿に訪れてみた

f:id:jpthingmr:20170805035743j:plain

 

ロッコのマラケッシュの観光地で訪れるべきとも言える、バビア宮殿を訪れました。

この宮殿も多数のモザイクが施されており、色合いやデザインの美しさをビジュアルから神秘を感じさせる力持っているなと、体感しました。

続きを読む

フランス語を勉強した成果を発揮するために、モロッコのマラケッシュへ訪れてみた!

f:id:jpthingmr:20170805023739j:plain

日本からアフリカへ旅行へ行くとなると、距離的にも、そして心理的にも遠く、まだまだ訪れたことがない人が多いとおもいます。

日本人にはアフリカの国となると、雄大な自然、アフリカ民族、動物などのイメージがあるかもしれませんが、アフリカ北部になると様子が異なります。

 

私はアフリカの北部に位置する、モロッコマラケッシュへと旅行しました。

続きを読む

バルセロナの食材・山・建物を着目し、探索してみた

f:id:jpthingmr:20170730210342j:plain

 

スペインのバルセロナ。旅先でもっとも気になるといってもいいものは、食べ物。

 そこで、訪れたのが市場の中でも有名な、ラ・ボケリアを訪れてみました。

ラ・ボケリア - Wikipedia

 バルセロナで食べられる様々な食材がざっと見れます。

 

続きを読む

バルセロナへ行ったのならば、海へ行くべき。その途中にはヌーディストビーチがあったりと・・

f:id:jpthingmr:20170730201724j:plain

バルセロナの滞在期間として、適切な日数はどれぐらいでしょうか?私は結論から言うと、4日間あればメインとなるものは見れるかな、と思ってしまいます。

 

しかし、まだまだ忘れていることがひとつあります。

 

続きを読む

バルセロナの魅力を食の観点、建物・建造物の観点から着目した

f:id:jpthingmr:20170723184113j:plain

 

旅行をする上で、一番と言っていいぐらい大切なことは食事。

 そして、旅行先で食事をすることが、旅の醍醐味でもありますね。

 

スペインのバルセロナは、もちろん料理が美味しいです!

 色々と食してきました。

 

続きを読む

はるばる暑い中、坂の上を登ってガウディーの作品があるグエル公園に訪れた

f:id:jpthingmr:20170723184016j:plain

 

バルセロナの一番の人気といってもより、サグラダファミリアを観た後、

次に観たのは、サン・パウ病院へと訪れました。

 

こちらの建物はご存知でしょうか?

 

続きを読む