自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

日常の何気ない光景・風景写真

f:id:jpthingmr:20181022002622j:plain

 

東京・千葉・神奈川に訪れる機会があり、

その時に撮った写真、最近の写真をアップしました。

 

フランスで撮るのが日常的だった。

フランスの風景、街並みに慣れていたので、

日本に戻り写真を撮り出した時、

海外に旅行に行き、全く異なる文化。

旅行者のように新鮮に感じていました。

 

 

f:id:jpthingmr:20181022002619j:plain

 

面白いもので、写真を撮る前はこの日本の

風景が当たり前でもあり、

美しいと思う瞬間、

これはいいなと思うことがそんなに

多くはありませんでした。

 

 

f:id:jpthingmr:20181022002656j:plain

 

 

f:id:jpthingmr:20181022002655j:plain

 

けれども、写真を始めたことによって、

日常の些細な美、心が動く光景に

敏感になり、何気ない目の前に

現れる光景に鋭敏になりました。

 

 

f:id:jpthingmr:20181022002654j:plain

 

この時期だと、秋の日差し。

秋の日差しは柔らかく、

包み込むような日差し。

 

パリに住んでいた頃、

秋となるとあまり晴れる事も無く、

こんな日差しとなることはありませんでした。

 

 

f:id:jpthingmr:20181022002702j:plain

 

日本の最近の写真は、光に満ちており、

全体的に明るめの写真が好まれている

気がするんですが、これは日本、

とりわけ東京辺りの日の強さに

関係しているんだとも思います。

 

 

f:id:jpthingmr:20181022002630j:plain

 

こうした日常の何気ない光景、

撮るのは楽しいものです。

 

f:id:jpthingmr:20181022002650j:plain

 

何気ない散歩、買い物、仕事の合間にも

写真を持ち歩くことで、

生活に彩りが出て来ます。

 

写真を今後も撮り続けていく。

 

そんなことを改めて感じた

2018年の秋 in Japan。