自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

なるべく薬を摂取しない選択

 

子供の予防接種を受けに病院に行ってきました

 

それにしても、本当にたくさんの予防接種を

受けることに驚いています。

 

先日、2本予防接種を受け、

また1週間後に再び予防接種を受けるようです。

 

そもそも、本当に予防接種は効果があるのでしょうか。

 

私は以前は調子が悪かったりすると、

薬をすぐに飲むようにしていました。

薬を飲むと楽になり、病気が治るような気がしていました。

 

 

けれども、大学、大学院、そして社会人になり

化学を専攻していましたが、

薬品とは、とても人工的なものであること。

 

 

そしてそう行ったものは、有害物質を

使いながら製造されています。

基本的には石油由来から薬は作られています。

 

有害物質を使った工程を得て作られた

薬品が本当に体にとっていいものな

わけがないと思っています。

 

 

以前、大学の授業で教授が、

 

自分は薬を作っているが、あんな体に悪いもの

は飲まない。

 

と言っていました。

 

そんなこともあり、自分は極力薬を

飲まないようにしています。

 

 

人間本来、自分で治癒できる素晴らしい

力を持っているんだと思います。

 

 

私たちの中には、自分の意識の力で

どんな病も治せるのが本来の自然な状態。

 

 

究極、イエス・キリストのように高い霊性意識

を有していれば、死をも超越できる力を

持っているんだと思います。

 

 

以前読んだ本で、本当かどうか検証することは

できませんが、予防接種は、本来の人間の治癒力を

弱られている。水銀が含まれているなんて主張を

している本もありました。

 

 

そんなこともあり、私は極力薬を

飲まないようにしています。

 

 

そのせいか、そこまで大きな病気に

患うこともなく、基本的には健康に暮らしています。

 

 

あとは、スギ花粉をどうにな治せるようになれば、

完全ですね。

 

これまではフランスにいたので、スギ・ヒノキ花粉

に悩まされることなく、快適に過ごしていました。

 

 

海外最高でした、次に来る春には再び、

花粉症が再発してしまうのか気になる次第です。

 

ある人は、毎日たくさんの水を飲むことで

治ったなんてFacebookの投稿でアップしていました。

 

なるべく薬を使わない方法で、

長年患っていたアレルギーも克服したいものです。

 

薬を飲まないで治るようであれば、

病院、薬局に行くこともなく、医療費も

節約できますしね。