自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

ヨーロッパ最大の砂丘・ピラ砂丘

f:id:jpthingmr:20181008182140j:plain


ヨーロッパ最大の砂丘

 

日本にも鳥取砂丘があるように、

フランスにも砂丘が存在します。

 

ボルドーから電車で約1時間ほどの場所に、

アルカッションという駅がありそこで下車。

 

 

f:id:jpthingmr:20181008181555j:plain

 

さらに、そこからバスで1時間ほどの場所で、

ヨーロッパ最大の砂丘ピラ砂丘があります。

 

つまるところ、日本からこの砂丘を観に行くには、

本当に手間暇がかかります。

 

f:id:jpthingmr:20181008181550j:plain

 

相当のフランス好き、ワイン巡りの一環で

この場所に立ち寄るのはありかもしれません。

 

私もここに行くのは、当初後ろ向きでした。

しかし、奥さんが行きたかったようで、

訪れることにしました。

 

f:id:jpthingmr:20181008181551j:plain

 

いざ砂丘の場所に訪れてみると、

テンション上がりました。

 

f:id:jpthingmr:20181008181656j:plain

 

 

景色も良く、傾斜角度も鋭く、普段

目にしないような光景が広がっていました。

 

最初は靴を履いて登ろうとしましたが、

砂ですぐに足を取られてしまい、

靴を脱ぎ捨てました。

 

f:id:jpthingmr:20181008181701j:plain

 

 

裸足で砂の上を歩くのも気持ちが良く、

海から吹いてくる風もあってか、

快適でした。

 

ここを訪れてきた観光客の人も

靴を脱いで裸足で登っていました。

 

f:id:jpthingmr:20181008181652j:plain

 

今日はボルドーの街から

この砂丘を観にきたのがメインであり、

目標達成したなーという達成感。

 

ここまで来るバスも本数が少なく、

1時間に1本しかありませんでした。

 

ラストから2本目のバズの時間が迫っており、

わずかの時間しか滞在することが

できませんでしたが、これて良かったです。

 

ボルドーに観光したならば訪れるべき場所でもある、

ピラ砂丘

 

f:id:jpthingmr:20181008181712j:plain

 

行けて良かった、思い出ともなりました。

 

帰りはバスに乗って駅に向かい、

そしてそこから電車で1時間また乗って

ボルドーの中心地へと戻ってきました。

 

ボルドーから少し離れると長閑な街並み、

畑、海と自然に癒されます。

 

ボルドーに訪れた際は、

いい場所です、この砂丘