自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

外に出ると自分が日本を知らないことがわかる。そして今後の展望

日本に旅行に行った海外の友人と話すと、

結構日本の各都市を訪れ数週間滞在する

スタイルで日本を旅行する人がいます。

 

写真学校のフランス人のおじさんは、

今韓国の釜山に渡り、これから船で

福岡に行き、そこから自転車で京都まで

行くプランを実行するようです。

 

かなり酔狂なプランだと思います。

もう実行している最中です。

 

公園で野宿できるのかと聞かれたものの、

やったこともないので、全く適切な

助言をすることができませんでした。

 

それに、そもそも中国地方訪れたことが

あるのは、岡山ぐらいで、それ以外の県に

訪れたこともないんです。

 

海外の人と話すと、自分は日本のことを

全然知らないし、訪れたことない所

だらけなんだなと気付かされます。

 

東北地方も、福島に小学生の頃に訪れただけで、

それ以外の県には行ったこともないです。

 

日本の文化に詳しいわけでもなく、

歌舞伎や能を説明するなんて、

至極難しい。

 

ともかく、日本の外に出ることで、

自分がいかに日本のことを知らないということが、

はっきりとわかりました。

逆説的ですが

 

この前会った人も、日本に6年住んで、

英語の先生やっていたり。

中学生から8年間日本に住んでいた人も

いたり、結構日本に長いこと住んでいる

外人もいたりします。

 

それだけ日本にも多くの外国人が住むようになり、

多くの外国人と知り合う機会も今では、

増えているんだなと実感しました。

 

しばらく海外に3年いるので、

どれほどの外国人が住んでいるのか

気にもなり、日本に戻ったら

そういった人と積極的に友達になって、

交流を深めたいと思いました。

 

それにしても、今月には日本に

戻るわけなんですが、

日本に戻り、写真家一本だけでやるのは、

どうかなーとも思っており、

写真をしながら、同時に別のことして

働いていこうと現在、考えています。

 

最近では、複数の仕事を持つ、

収入源を持つなど、マルチに働くという

働き方も変わってきているよう

なんでしょうか?

Twitterを見ていると、そんな感じに

思えてきますが、あくまでTwittwer

の中だけなのでしょうか?

 

ということで、日本に戻り、

転職活動のようなことをしようかとも

思っています。

 

それにしても自分が日本に戻って

転職活動をしている姿を想像できません。

 

現在は、髪も長髪で、ヒゲもはやしている

状態なので、一応髪も短く、

ヒゲも剃った方がいいのでしょうか。

 

そうすると、

なんだか負けたような気がして、

このままの状態で敢えて、活動したい

というわけのわからないチャレンジ精神

は持っていますが。

 

日本に戻ってどうするか、

今現在、全く想像していません

 

そもそもイギリスの大学院に応募した

結果が来ていないので、

もしかしたらイギリスかもしれず、

そうでなければ日本というのが

今の状態です。

 

さてさてどうなるのだろうか。

座して待つ状態です。