自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

やりたいことは全部やれのマインドで

ここ最近、バスケを週3日でやっています。

 

バスケをしていない時は、ジムに行って筋トレし、

さらにバスケを上手くなくために、鍛える。

 

YoutubeでNBAの動画観て、どうしたら

バスケがうまくなるか研究。

 

このどれもが楽しいです。純粋にワクワクして、

自分を成長させたいという向上心が自然

と出てきます。

 

 

バスケをする事に、やる気が出ないんですが、

どうしたらいいかなんて質問する余地は

全くないです。

 

やはり、面白い・好きだなと思うことは、自分の

内側から、やりたい・もっとうまくなりたいという

気持ちが自然と湧いてくるんだなと思います。

 

ここ最近、自分が好きなことを見つけることの

大切さが、SNSなどで頻繁に出てくるようになり、

だんだんと世の中が良くなっているなと

思っています。

 

この好きなこと、ワクワクすることを

やる上で、ついつい自分からブロックしてしまう

ことがあるんだと、最近気づきました。

 

そして、しばしば自分もそのトリックに

ハマって諦めていたことがしばしば

あったなと。

 

 やっても、稼げないからやらない。

自分よりもっと上手い人がたくさんいる。

 

 

そんなことに耳を傾けることなく、

続ければいいんですが、

ついつい真っ当な理由のように思えてしまい。

耳を傾けちゃうんですよね。

 

 

私もそんな理由で、楽しいと思ったことを諦め。

もっと現実的になったほうがいいなんて思って、

新卒の時も、化学系のエンジニア

として働いていましたが、全然面白くなかったです。

 

小学生の頃、絵を描くのが好きだったんですが、

中学の美術の授業で、美術部の生徒の

絵がうまく、やっぱり自分には才能がないんだなと

はっきりと諦めた瞬間を今でも思い出します。

 

今思うと、そんなこと気にすることなく

絵を描き続ければ良かったんです。

 

そうすれば、今頃はとんでもないアーティストに

なっていた可能性だってあるかもしれないのに。

 

そして、本屋でデザイナーの本を読んで、

自分もこんなデザインとか作ってみたいな

と思ったのに、

 

でも今からデザイナーの勉強をやっても

遅いし、稼げないからなー

 

なんて、直ぐにデザイナーの勉強をすることを

諦めてしまいました。

これまた、そんな事に耳を貸さずに、

コツコツと継続していれば、

今頃は。。

 

なんて、そんなことが多々あったので、

今はそういったネガティブな声に

耳を貸すことを止めようと決めました。

 

なので、今再び絵を書き出したり、

デザイナーの勉強を超初歩から勉強し出しました。

 

もう、今まで続けていたらなんて

思いたくないので。

 

好きな言葉で、大前研一氏の

やりたいことは全てやれ。

 

まさにこの精神で、やっていきたいと思います。