自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

まずやってみる:デザイナーへの道

ここ最近新たらしいことやり始めました。

 

イラストレターの勉強を開始、
厳密にいうと再開しました。

 

自分がやりたいことって、もしかしたら昔は

やりたいなと一瞬でも思ったことを思い返して

見ることって重要なのかな。

 

このイラストレターも実は、デザイナーになりたいな

なんて5、6年前本屋で少しデザイナーの本を読んで、

一瞬思ったのですが、

 

自分には才能がない

デザイナーの勉強今から始めてもなー

稼ぐのは難しいだろうなー

 

なんて、自分の可能性を自分で狭めてしまう思考法で、

速攻で諦めた記憶がありました。

 

度々思うのが、そんなネガティブな事に耳を

貸す事なく、今まで続けていたら、もっと違った
だろうにと少し後ろ向きなことを考えて

しまったりもしてしまいした。

 

そういったことを、もう繰り返したくもなく、

そして今ではインターネットのおかげで、

デザイナーになるには、どうしたら良いのかを

親切に教えてくれるコンテンツ・情報が充実しています。

 

数ヶ月前も、イラストレター勉強しようと思ったのですが、

学ぶことが多すぎるのに、あまりに基本的なことしか

できず、なんだかいいや。

 

なんて諦めてしまいましたが、また再び思い直し

イラストレター勉強再開しました。

 

デザイナー皆、使っているというアドビ社の

イラストレター。

 

www.adobe.com

 

 

当初は、Promierを使って動画の編集をしたいがために、

パッケージを申し込んだのですが、このパッケージに

イラストレターも含まれていました。

 

初めて申し込まれる方は、こちらで申し込むと、

学生料金で申し込めるので、お得だと思います。

 

online.dhw.co.jp

 

そして、何よりもデザイナーの勉強しようと、
再び情熱となる薪を与えてくれたのが、
こちらのサイト。

 

arairio.com

 

具体的に美術大にも行くことなく、独学で

デザイナーになるまでの経緯をわかりやすく説明

している記事でした。

 

今から始めても、デザイナーとしてレベルを
上げていくのには、相当な時間、年月
がかかるだろうと思います。

 

今更、イラストレターの勉強。

無数のデザイナーが世界中にいる。

やっぱり才能ない。

 

そんなネガティブな声が、今でも自分の内側
から聞こえてはきます。

 

それでも、やっぱりいつかはやって見たい
と思っていたこと、チャレンジ。

挫折したらしたでも、いいかなとは思っています。

 

自分から可能性を狭めることをせず、
どんどん新しい事に挑戦していきたいなと。

 

 これ購入して、やり始めました。

 

デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本 [CC2017対応版]

デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本 [CC2017対応版]

 

 

始める事に、遅いなんてない。


思い立ったら、その時がベストのタイミング。