自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

自分の波動を上げれば、自然と無意識のネガティブな観念・思考のくせがわかってくる

 自分らしく生きることが、先ほど本当に大切なんだなと気づきました。

 

というのも、自分を変えたければ、自分のこれまで無意識に考えていたこと、

考え方、信念、観念となるものを書き換えてしまえば、自分って変えることができ
るんです。

 

プログラミングを書き換えない限り、出力は常に同じ結果であり、

この結果を変えるためには、元となるプログラミングを変える必要があります。

 

この仕組み自体は、以前から知っていましたが、肝心のどうやって無意識に
思っていることを自分自身が気づけるようになるか、この部分を最近意識して
生活していました。

 

 

けれども、なんだかこのことに囚われすぎたのかなと、なので少し毎日が

最近楽しくなかったのかもしれません。

 

今の自分を変える必要がある、自分を変えなければと少し強迫観念に
近いような感じだったとも思います。

 

でも、ある記事を読んでスッキリしました。

 

自分が好きなこと、楽しいと思っていることを追求することで、

自分自身のエネルギー、波動が上がり、自然と自分の無意識に考えていた
ネガティブなことなどは、気づけるようになる。

と、書かれていました。

 

それを読んでなるほどなと。

 

確かに私の周りにいる輝いている友人は、そこまで自分の

内面にある無意識の観念・信念はなんだろうなんて日々探索していないと思います。

 

そんなことよりも、自分が好きなこと、楽しいと思っていることを

純粋に楽しんでいます。

そして、仕事でもいい感じに活躍していました。

 

 

なので、複雑に考えることなく、もっとシンプルに、シンプルに自分が

楽しい、面白いと思うことを追求する、そして瞑想をしたり、運動することで

自分の波動を上げていく。

 

以上、終わりという感じでしょうか。

 

ここでポイントなのが、結果を期待しないこと。

今、ワールドカップでタイムリーですが、

サッカー選手も、一番パフォーマンスがいい状態は、プレー自体を
楽しんでいること。

 

その状態が理想なようです。逆にこの試合に勝たなくてはなんて、
意気込んで試合に挑んでしまうと、体が強張ってしまい、いい結果が出ないようです。

 

 

これに似たようなことが私たちにもあり、結果を期待せずに、

純粋に自分が楽しいと思うことを最大限行うこと

 

 

シンプルなことなのに、最近とらわれていました。

改めて、シンプルに行きて行きたいですね。