自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

エネルギーの循環を良くすることが、鍵なんだと気づいた

最近の気づいたことは、物事を良くするためには、
エネルギーの循環を良くすることなんだなという気づき。

 

お金をどんどん増やしていくには、得た収入を何かしら、別の形にして
お金の流れを良くすることだと思う。

 

お金を貯金するということは、お金をどちらかというと止めており、

お金のエネルギーの循環が悪くなっているのだと思います。

 

そうではなく、何かしら投資(これはいわゆる投資だけでなく、自分のためになるもの、学校に行くなど)をすることで、エネルギーの循環が良くなり、そこからまた
お金が流れてくるんだなーと。

 

これは結構何でも通じのではないかというのが仮説です。

例えば、一番みじかなのが、部屋の掃除。

部屋を掃除しないと、どんどん空気が淀んで、部屋は散らかり、クリエイティブ

な活動はなかなかできないんだと思います。

 

そこを掃除をすることで、部屋が綺麗になり、物が整頓されることで、

思考もクリアになり、クリエイティブな活動へと繋がるのだろうと。

 

これって実は風水なんだなと。風水もエネルギーの流れがコンセプトだと思いますが、

このエネルギーの循環を意識することが、人生向上のコツなんじゃないかなと思っています。

 

 

人間関係でも、毎日のように同じ人とばかり会ってていても、これってエネルギー

の循環的には良くないと思うんですが、積極的に知らない人と会うことで、これまでにない考えや、価値観を知ることができ、流れって良くなるんだと思うんです。

 

 

なので、表面的な事柄から、より掘り下げてエネルギーの流れはどうなんだろうと
考えると、なにかしらの解決策の糸口になるんだろうなと思いました。