自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

大麻合法化デモに参加 in Paris

 

f:id:jpthingmr:20180513051415j:plain

 

f:id:jpthingmr:20180513075907j:plain



日本では、大麻を吸うなんてとんでもない、犯罪者のように扱われます。

 

f:id:jpthingmr:20180513080151j:plain

しかし、ここ最近世界中で大麻が徐々に解禁されつつあり、

今後この流れは止まることはないと思います。

 

f:id:jpthingmr:20180513051810j:plain

本日、5月12日パリでも大麻合法化に向けて、パレードが行われました。

そもそも、フランスでは大麻を吸うことは合法ではありませんが、

わりとそこらじゅうで吸っています。

 

f:id:jpthingmr:20180513052136j:plain

警察もあまり注意することなく、合法ではないけれども、なんというか犯罪ではない
という感じなんです。

 

f:id:jpthingmr:20180513080123j:plain

なので、日本では芸能人が大麻を吸ったということで、大きく取り上げられますが、

ここフランスではこんな感じです。

f:id:jpthingmr:20180513052016j:plain

f:id:jpthingmr:20180513052059j:plain


 

そして、バスティーユを出発点として、大麻合法化のパレードが行われました。

そして、多くの人がタバコなのか大麻なのか、どちらかを吸いながら参加していました。

 

f:id:jpthingmr:20180513051642j:plain


 

バスの二階にいる人たちが、日本でいう餅つきのように、景品や大麻と思われる
袋をばらまいていました。そして、周りもかなり熱狂的に、我こそはと大麻袋を

ゲットしようとしている光景もありました。

 

f:id:jpthingmr:20180513075546j:plain

餅つきで、お金が投げられた時の、人々の熱狂と同様な感じです。

 

f:id:jpthingmr:20180513075652j:plain
f:id:jpthingmr:20180513075824j:plain

バスティーユからリパブリック広場まで、音楽をかけながら、

みなわいわい楽しいパレードとなりました。

 

f:id:jpthingmr:20180513074230j:plain

今回は、警察も少なく、ブラックブロックが出現することもなく、安全な

パレードとなり安心でした。

 

f:id:jpthingmr:20180513075630j:plain

個人的には、日本でも大麻合法化に賛成です。

医療においても大麻を使った医療は優秀でもあり、紙の代わりとして代替かのであり、

実際は、タバコに比べても、有害性が少ない大麻

 

f:id:jpthingmr:20180513075803j:plain

なぜ、禁止になっているのか個人的に疑問です。以前は日本でも大麻
使用されていた歴史もあるにもかかわらず。

 

f:id:jpthingmr:20180513080420j:plain

そんなパレードの1日でした。