自ずと道はbonheur〜♪

写真を中心にパリの出来事、旅、備忘録を含めた写真家ブログ

セーヌ川の水位が上がり、歩道・樹木が完全に浸かってしまった

セーヌ川の水位が上がり、道まで浸かった

f:id:jpthingmr:20180207191338j:plain

 

パリの冬は、天気がいつも悪く、雨ばかり降る。

そんなことをパリに来る前に、聞いていたが、今のパリの冬はまさにそうです。

 

f:id:jpthingmr:20180207192114j:plain

 

 

晴れる日なんて滅多にない、晴れたと思ったら、しばらくすると雨が

降ってくる。今日なんて雪が降っていた、こんなにパリで雪が降ったのは
久しぶりではあります。

 

f:id:jpthingmr:20180207192031j:plain

 

しかも、最近あまりに雨が降る日が続き、セーヌ川の水位が上がってしまい、

セーヌ川沿いに植えてある、木々や道が完全に水没しています。

 

f:id:jpthingmr:20180207191626j:plain

こんなに雨が降ったのは、2年ぶりのようで、その時も確かに
雨が降りすぎて、ルーブル美術館に入館できない出来事もありました。

 

f:id:jpthingmr:20180207191549j:plain

 

セーヌ川がこんなにも水位が上がることがないので、セーヌ川に行って記録量に写真を撮りました。

 

 

f:id:jpthingmr:20180207070830j:plain

それにしても、本当に寒い。あまりの寒さに、手が凍りそうで、

神経が鈍くなりました。

 

こんな日でも、走っている人はいるんですね。

 

f:id:jpthingmr:20180207070816j:plain

 

さすがに、晴れる日が来て欲しい、そろそろ晴れることを願っております。

 

f:id:jpthingmr:20180207070713j:plain

そして、早く春が来てほしい〜あの照りつくような夏の暑さが待ち遠しい〜

 

f:id:jpthingmr:20180207070534j:plain