自ずと道はbonheur〜♪

パリで生活し、自分でビジネスを切り開くべくそんなことを備忘録がてらブログに投稿しちょります。

はるばる暑い中、坂の上を登ってガウディーの作品があるグエル公園に訪れた

f:id:jpthingmr:20170723184016j:plain

 

バルセロナの一番の人気といってもより、サグラダファミリアを観た後、

次に観たのは、サン・パウ病院へと訪れました。

 

こちらの建物はご存知でしょうか?

 

 

 

f:id:jpthingmr:20170723183539j:plain

 

こちらは以前病院と使われており、その後使用されていませんでしたが、

世界遺産に登録された後、再び病院とした使われています。

 

f:id:jpthingmr:20170723011731j:plain

 

当日は日中の午後2時と、とてつもない晴天に恵まれたのと、

次の予約した場所があったので、足早に去ってしまいました。

 

f:id:jpthingmr:20170723183840j:plain

 

予約した場所といえば、こちらグエル公園

ガウディーが建築した建造物もあり、現在は公園となっています。

 

f:id:jpthingmr:20170723183633j:plain

入り口は、こんな感じになっておりますが、予約しておかないと、

なかなか入れない公園だそうです。

 

f:id:jpthingmr:20170723183748j:plain

 

入場口をくぐった後。

 

f:id:jpthingmr:20170723184016j:plain

 

これがこの公園のシンボルといってもいい作品。

なかなか奇抜な作品。

 

f:id:jpthingmr:20170723184019j:plain

 

階段を登った場所から、見える景色。

実に建物が、ユニークですね。そして一発で、ガウディーが

関わった建築物だとわかります。

 

 

f:id:jpthingmr:20170723184113j:plain

 

こんな色合いのものもあり、カラフルで色鮮やか。

 

f:id:jpthingmr:20170723184206j:plain

 

さらに階段を登っていくと、このような2階部分があります。

 

f:id:jpthingmr:20170723184252j:plain

 

 

 

f:id:jpthingmr:20170724055644j:plain

 

このようにバルセロナの街を一望することができ、さらに奥に

目を向けると海までも見えます。

 

 

f:id:jpthingmr:20170724055800j:plain

 

 

 

f:id:jpthingmr:20170724055903j:plain

 

この謎の通路はなんなんでしょうか。実に奇抜です。

 

f:id:jpthingmr:20170724055704j:plain

 

f:id:jpthingmr:20170724055811j:plain

 

f:id:jpthingmr:20170724055914j:plain

 

これが出口のところから正面から観た場所です。

大勢の観光客が訪れています。

 

バルセロナの街の魅力は、やはりガウディーの作品があることで、

さらに魅力的な街となり、人を魅了してくれるバルセロナだと、

訪れることで実感します。