読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自ずと道はbonheur〜♪

パリで生活し、自分でビジネスを切り開くべくそんなことを備忘録がてらブログに投稿しちょります。

ローマで、歩いて、見て!食べて!飲んだ!〜その9〜

f:id:jpthingmr:20170109002543j:plain

 

ローマのフォロ・ロマーノで、圧倒的な量のローマ時代の遺跡を

見終わった後、お腹が空いたので少し遅めの昼食を取ることに。

 

f:id:jpthingmr:20170109002235j:plain

 

f:id:jpthingmr:20170109002403j:plain

 

数ある多数の観光向けのイタリアンレストランの中から、これは美味しそうだと

思ったお店食べることに。

 

f:id:jpthingmr:20170108234509j:plain

そして、見事に正解。残念ながらお店の名前は忘れてしまいましたが、

美味しく頂戴しました。

 

さて、一息したのち、ローマの有名なコロシアムへと向かいました。

このコロシアムは、パラティーノの丘から歩いて5分とかからず、

本当に有名な建物が密集しています。

 

 

 

これも写真では、何度も見ていたが遂に目の前に。

これまた、本当に大きい建造物で、今に比べると技術もない中、

よくこれほどの大掛かりな建物を作ったなと感心極まりないです。

 

f:id:jpthingmr:20170109002835j:plain

 

 

f:id:jpthingmr:20170109002737j:plain

 

これが、コロシアムの真ん中です。

映画などで出てくるコロシアムは、地面となっていますが、

このコロシアムは以前は大理石でできていたそうです。

 

この大理石が盗まれてしまい、現在はコロシアムの地下の通路や、兵士の待機部屋、

動物の檻などが見えている状態なんです。

 

 

f:id:jpthingmr:20170109003039j:plain

 

 

やはりここは一度は行くべき場所だと思います。

 

その後コロシアムを見た後に、映画ローマの休日で有名な、真実の口

の場所へと向かいました。

 

 

地図を見ながら、おおここかと目的地へ到着したのですが、

多くの人が真実の口に手をつっこみたいようで、長蛇の列が。。

 

f:id:jpthingmr:20170109003131j:plain

 

すでに相当の距離を歩いていたこともあり、並ぶことを諦めて、

横から写真を撮りました。

 

それ以降もいくつもの有名な建物を見たりしましたが、あまりに多くの

建物がありすぎて、写真を撮る気力も無くなってしまいました。

 

本当にたくさんの訪れるべき場所がありますよ。

 

そして、夜も遅くなり夕食を食べることに。

訪れたお店は、

 

www.ilnidodelpettirossoroma.it

 

f:id:jpthingmr:20170108234735j:plain

 

このお店、何も知らずに入ったのですが、かなり高評価のお店だったらしいです。

 

お店のおじさんも話好きのおじさんで、しかもフランス人らしく、

フランスから来たと言ったら、しゃべりまっくて、別のお店の人

注意されていたような。。

f:id:jpthingmr:20170108234557j:plain

f:id:jpthingmr:20170108234621j:plain

 

f:id:jpthingmr:20170108234716j:plain

 

 

f:id:jpthingmr:20170108234642j:plain

 

 

かなりボリューム満点でして、最後の方は全部食べることをミッションとして

いましたが、美味しかったです。

 

たくさん歩いて、たくさんの観光スポット訪れ、そしてイタリアンレストランで

イタリアン、イタリアワインを飲む!

 

これぞ旅行だ!

 

そう思えるローマ滞在2日目となりました。