自ずと道はbonheur〜♪

パリで生活し、自分でビジネスを切り開くべくそんなことを備忘録がてらブログに投稿しちょります。

2016年を年末に振り返ってみて、総括などなどなど。

f:id:jpthingmr:20161231235020j:plain

 

久々の更新となります。

 

2016年の12月31日ということで、今年の1年をブログで振り返ってみようと。

せっかくなので。

 

このブログを開設したのも、旅した時の備忘録を兼ねて、ただ旅するだけでは

もったいない、なんらかの痕跡を残したいと思い、更新していました。

 

 

2016年、初めて訪れた国は16カ国です。

1年でよく周ったなーと思います。フランスの周辺国は概ね旅したので、

来年以降新たに訪れる国は、結構遠方にいかなければなと。

まだ行ってないけれども、行きたいギリシャやモロッコなど。

 

旅には当然お金がかかる、宿泊代、食事代、交通費、などなど。

今年一年これだけ旅行をしたことで、当然莫大な費用を要しました。

 

それだけお金を費やして旅行をする意義はあるのかと?

もちろん、あると思う。旅をすることで様々な価値観に触れることができる、

ニュースなどで報道されることと実際に自分の足で歩いて、見てきたことでは

異なり、自分なりの意見、考え方を持てる。

 

旅の思い出は、これからの人生でずっと残り続ける。

 

なので、これからも旅は続けていきたいなと。

 

 *ここからは、個人的な2016年の振り返り*

 

良かった点は、フランス語を伸ばすことに時間と労力をかけて取り組めたこと。

2016初めは、語学学校のクラスがA2であり、勉強してもどんどん新しい

文法や用法が出現し、よりフランス語が複雑になり、フランス語を話す時

ややこしくなってしまい、複雑なパズルように感じた。

しかも、勉強してもまったくしゃべれず、自分の勉強したことが、まったく

成果として現れなかった。そしてモチベーションが著しく低下した。

 

それからどうにか低空飛行のモチベーションでもフランス語の勉強を続けることで、

フランス語の学校のクラスも上がり、フランス語の表現も覚えるようになり、

だんだんと話せるようになった。

 

それからは、どんどんフランス語が楽しくなり、今はもっと勉強して、

来年は大学院で学びたいと思うようにまでなった。

そして、来年の春にはDELFのB2は合格することが、最低限の

目標とも言える。

 

フランス語、引き続き励むべし。

 

 

ビジネスに関して、当初フランスに来て2年目には自分でビジネスを

始めようというモチベーション、計画をしていた。

車での送迎を中心に、少しづつ仕事を得るようになってきたものの、

8月には自分は、今現在ビジネスをやるというモチベーションが全然

ないということがわかり、まったくやらなくなった。その代わり、

そのモチベーションはフランス語へと移ったわけで、悪くはないけれども、

当初の予定とは異なる結果となった。

 

2017年はパリでの生活が3年目となる。

当然よりフランス語を話せるようにものなるので、これまで以上に

フランスの文化に深く入り込み、どんどんフランスでの人との交流を

増やしていきたいなと思う。

 

そんな2016年の年末でした。