自ずと道はbonheur〜♪

パリで生活し、自分でビジネスを切り開くべくそんなことを備忘録がてらブログに投稿しちょります。

パリのジムに入会し、そして市民プールに行ってみた。そしたら少しパリジャンになった気がする。

最近運動してます。

 

体を動かすって楽しい、それに自分の能力も上がるような感じがして、
もっともっとも成長したいと思う。

 

人は、自分が成長していると感じることに喜びを感じる生き物なんだろうなと。

 

先月からジムへ行き出し、週に2、3回はジムへ行っていますが、
今のところ全く苦にならないです。

 

 

今行っているジムは、家から徒歩10分もかからず、月額
30ユーロで行き放題。

 

日本のジムに比べるとかなり安いですよ。そして、このジムまだ出来たばかりで

マシーンも新しく、ジム自体もきれいです。

 

平日の夕方以降は、仕事後のパリジャンが多いから、平日の昼下がりの
午後に行くようにしているものの、そこそこ人がいます。

 

日本では、この時間って高齢者が多いけれども、今行っているジムは

20-30代の人が多いです。

 

筋肉ムキムキの人多いです。それにしても、アジア人は多くの人が、
ヒョロいです。

 

欧米人やアフリカ系のスポーツ系の人は、筋肉ががっしりとしていて、

どうしても見劣りしているなと感じます。

 

これは、体質的にアジア人は、あまり太らないけれども筋肉がつき難くいの
でしょうか?

 

私も、パリを歩いているとヒョロいアジア人の1人となっており、
もっと筋肉ムキムキのアジア人になりたいという思いもあり、ジムに行ってます。

 

昨日は、初めてパリの市民プールにも行ってみました。

多くのパリジャンが泳いでおり、仕事後のプールっていうのも1つの

スタイルであるんだなーと感じました。

 

 

そこで最近密かに抱いている野望は、いつかトライアスロンに出てみたいなと。

だってトライアスロンできたら、かっこいいでしょ!

 

ただ、1つネックなのが水泳。マラソン、自転車は究極根性でできるとして、
水泳がそんなに長距離泳げない。

 

今もMAX100mが限界。基本的には水泳は1500mの距離であり、これは現時点では
難しいので、特訓する必要あり。

 

 

トライアスロンの中でも、より距離が長く過酷な大会もあるようですが、

ネットでトライアスロンを検索していると、なんとこのレースにホリエモン
参加しており、昨年の夏に完走していました。

 

実際、これはすごい。いつの間にそんな体力つけたんだろう。

 

昔のぽっちゃりしたホリエモンのイメージだったものの、今は結構痩せて
、そうとう訓練したんだなーと、参考にしていきたいです。

 

weblog.horiemon.com